FC2ブログ

12歳6か月9日目

ギター教室再開。
しかし、教室の帰りにいつも寄ってた本屋さんが閉店。コロナの影響ではなく、もっと前から決まってたことです。新聞報道によると、ネット購入が増えた煽りだそうですが、私は本は実際手に取ってからでないと買うのは躊躇するけどなぁ。問題集とか参考書とかは特にそう。
福助くんも、毎回本屋に行くのを楽しみにしてたのに、残念がってました。というのも、福助くんの読んでるkadokawaは、他の本屋さんでの品ぞろえがイマイチなんですよね。
でも中学に入り、少し読む本が変わってきたようで、先々週、文房具を買いに行ったショッピングセンターの本屋で、コナンの小説を購入。先日もpapaの「本屋さん行くけど一緒に来る?好きな本買ってあげる」の一言に、「行く!」とついていき、またまたコナンを買ってもらってました。

papa「コナンのくせに700円もしたよ」

いや、コナンだから700円じゃないのかね。よく分かんないけど。(ほら、グッズでもキャラクターものは版権があるからお高くなるし)


小説だけじゃなく、最近コナンブームらしい福助くん。ほっとくとユーチューブでコナンのアニメを永遠見続けてます。つい数年前までそれがドラえもんだったのに、今じゃ見向きもせず。次は果たして何がマイブームになるのやら。



にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月?08年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 中学生の子育て - ジャンル : 育児

12歳6か月4日目


「明日から部活見学始まるし、帰ってくるの最高1時間遅くなるわ」

小学校と中学校の下校時刻はほぼ同じ。登校距離もほぼ同じ。よってこれまでは帰宅時刻も小学校の時とあまり変わりませんでした。
がしかし忘れてた。中学は部活があるんでした。学校からの説明によると、5時半までには門を出るようにとあるので、5時に部活は終わるのでしょう。確か、自分の中学時代もそうだった気がします。

ところで部活って毎日あるんですかね。部によりけりかな。まだ何も分からないけど、部活以外に何かと残らなきゃいけないことが多いみたいなので、ピアノ教室を2時間遅くしてもらいました。ちょうど夕飯の時間と被って送り迎えが面倒になりますが、週に一度のことですから。
それよか普段のピアノの練習が問題。我が家は電子ピアノなんですが、弾く感触が違う云々と言って、毎日babaんちの本物のピアノに練習しに行ってるのです。
これまでは下校して着替えて5時ころに連れて行ってたんですが、部活が始まると帰宅は6時近く。そこからbabaんちで30分練習ってなると、それこそ毎日夕飯の支度が大変なことに・・・。
まぁ考えてもしょうがない。なるようになっていくのでしょう。

して、学校の勉強っていつするのかな。スマホで動画(アニメの再放送)とあつ森で1日が終わってくんじゃないの。


にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月?08年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ : 中学生の子育て - ジャンル : 育児

12歳6か月1日目

市内にある塾のブログに、公立高校の内申書についての記事がありました。


昔と違って、今は内申書なんてあってないようなもので、今は試験の結果がすべて。試験点数がボーダーの生徒数人の合否を判定するのに使うものだ
と私、勝手に思ってました。



ところがその記事によると、

・受験する高校には似たような成績の生徒が集まるため、試験結果のボーダーは何十人、下手すると百人近くもいるため、内申書はとても重要。
・内申書は非常にたくさんの項目に細分化されていて、中学1年生からの授業態度等々も点数に入る。
・部活動はもちろん、英検や漢検、そして学外のスポーツクラブや芸術関連などの活動も内申書に書いてもらえるので、先生にアピールすることが必要。




・・・そっか。

確かに、よりどりみどりな都会と違い、地方は「学年で何番目から何番目だったら、この高校を受験」ってのはほぼほぼ常識ですもんね。そりゃ似たような成績の生徒が受験するわけだから、試験の結果なんてどんぐりの背比べですわ。
部活動かぁ。やはり強豪運動部とかポイント高いのかですかね。福助くん、部活どこ入るのか分からないけど、まず運動部ではなさそう。
授業態度はまぁ、これは昔っから言われてることです。
問題は最後の学外の活動アピール。
そういえば入学初日に持ち帰った、住所や緊急連絡先などを書く書類に、「特技など」って欄がありましたけど、あそこに書けば良かったのかな?私、白紙で提出しましたけど。


んー、まぁあれこれ考える前に、まずは勉強せいと言いたいです。この土日、最低限の宿題で終わってます。ふぅ・・・。


にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月?08年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ : 中学生の子育て - ジャンル : 育児

12歳5か月29日目

福助くんの顔にできた赤いブツブツ、治る気配がないので、先週の金曜日に皮膚科に行ってきました。かぶれだそうです。外出自粛でほとんど家から出てないのに、いったい何にかぶれたんやら・・・。1日に1回、庭先で日光を浴びてたので、その時に毛虫にでも刺されたかなぁ。毛虫は羽がないけど、風で飛んできたりするからね(去年だったか、洗濯物にくっついて来たときはびっくりしました)。


処方れさた塗り薬はリンデロンA。ステロイド軟こうです。さっそく風呂上りに塗ったらば、さすが病院の薬、翌朝きれいに治ってました。念のために次の日も塗り塗り。
翌々日はすっかり良くなったのと、月曜日で学校があったので、薬は塗りませんでした。

したらば火曜日の朝。福助くんの顔に再び赤いぶつぶつが。
日中は学校行くので薬は塗らず、夜だけ塗ってようすを見ることに。しかし、朝になっても治る気配はなし。
それ以降、毎日夜だけ塗りました。一時ほどではないものの、完全にブツブツが消えることはありません。


今日、再び皮膚科に行ってきました。
月末の金曜日の夕方、皮膚科大賑わいです。ほとんど幼児から小中学生。


「土日に良くなったので、その後は夜だけ薬塗って、昼間塗りませんでした」というと、
「土日はしっかり昼間も塗ってたからブツブツが消えたんでしょ?平日もしっかり昼間塗ってれば、きっと治ってたはずですよ」

注意されました。そして

「今出してるお薬は長く塗り続けるとよくないので、別なお薬を出します」
と処方箋書いてくれました。


うん?長く塗ってたらダメな薬なのに、治っても続けて塗り続けてれば、ってのが矛盾してないかい?


まぁ中途半端に夜だけ塗ってたのは確かに良くないか。

新たに出たのはプロトピック軟膏。非ステロイドで、ネット情報によるとステロイドの代替えに作られた比較的新しいお薬だそうです。
薬局でお薬をいただくとき、「このお薬は塗ると熱く感じるかもしれないので、これからの時期、日中外出時は塗らないほうがいいかもしれませんね」と薬剤師さんに言われました。いやー、病院の先生は昼間もしっかり塗りなさいと言われたんですよね・笑。しばらくはマスクに熱い塗り薬。福助くん、のぼせそう。ネットで冷感マスクでも買いましょうかね。届くのはずいぶん先になりそうだけど。



にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月?08年3月生まれの子へ
にほんブログ村


テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

12歳5か月28日目

火曜日から一斉登校が始まりました。といっても午前中だけです。まだ授業らしい授業もないそうです。

学校が始まり、福助くん、以前にも増して勉強しなくなりました。完全休校のときは計画を立てて(その通りには進みませんでしたが)、一応のやる気が見せていたんですが、現在は「学校が始まった=家庭学習は必要なし」って思ってるらしく、帰宅してお昼食べたあとはゲームとスマホに興じてます。これならまだ小学校時代の方が勉強してました。

宿題は出てるので、それだけは取り組んでるんですが、「出されたプリントをやればいい」ってだけで、全然身についてないような気がします。
本当なら入学後にすぐ実力テストがあり、5月は中間テストの季節なのに。
やはり数値で出ない、ぼんやりした状態ではなかなかお尻に火が点かないようです。
中間期末テストを一切止めた中学もあるそうですが、親は心配だろうなぁ。テストに振り回されなくていい、テストの時だけ一夜漬けに覚えるような勉強方法から脱却できるという利点を、そこの校長先生が某地方紙でインタビュー受けてたのを読みましたけど、そうやって自覚して勉強出来る子ならいいんですけどね。まずは先生なり親の頭の切り替え、日々の取り組み方にかかっているのかもしれません。



話は戻って、スイッチ&スマホ三昧の福助くんを見るに見かね、寝る前に「この調子ならスマホ取り上げる」と言ってやりました。以前babaが「取り上げる親がいるらしいけど、それやると逆にゲームやスマホのことで頭いっぱいになって勉強に手がつかないからよくない」って言ってたし、私も勉強ってのは自ら進んでやらないと身につかないと思うんですけどね(昔の自分がそうだったし)。


にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月?08年3月生まれの子へ
にほんブログ村

テーマ : 中学生の子育て - ジャンル : 育児