FC2ブログ

7週2日

順調にいけば、今日で不妊専門医院は卒業。
受付で、紹介状を書いてもらう病院を指定しました。

この時期、胎芽は1日1mmのスピードで成長しているとのこと。

ってことは、5日前の診察で3.8mmだったから、今日は9mm近くになってるってことね。

と、どきどきしながら診察台に上ったら




5.5mmですと!???





1.7mmしか成長してないってことかい?


先生  「小さいのが気がかりだけど、これから伸びてくれば大丈夫でしょう」


私には見えなかったけど、心拍が動いているということで、紹介状を書いてくれました。

いやもう、私の心拍がバクバクです。
気がかりどころじゃない。ものすごく心配。5日で1.7mmって…!



居ても経ってもいられなくなった私、その足で紹介された病院に駆け込みました。



新しい病院は実家から車で5分の、市内でも有名な産婦人科。
7年くらい前に不妊で通ってたんだけど、仕事で忙しくて半年ほどでフェードアウトしていました。

HPで待ち時間15分と書いてありながら、初診だからか忘れられたからか知らないけど2時間待たされ、漸く診察室に通されます。


先生は紹介状を見ながら、ひとつひとつ私に確認しています。

先生 「体外受精じゃなくて、人工授精をしたんだね」
私  「はい」
先生 「何回目の人工授精?」
私  「1回目」
先生 「1回目で成功したの?ほー…。結婚して何年?」
私  「じゅう…に年目ですね」
先生 「だったらもっと早く人工授精してれば良かったねぇ(苦笑)」


まぁそればっかりは運命というか、精子と卵のご縁ですから。早くに人工授精したからって出来るとは限らないような気もします(そもそも数年前まで真剣に子供が欲しい、と思ってはいなかったし。夫や周囲に言われて何となく通ってたもんなぁ)。


とにかく診察しましょう、ってことで診察台へ。


午前中に胎芽を見てからそんなに大きくなってはないだろうけど、ミリ単位の物体です。誤差は十分ありえます。
先生も、「どこからどこまでを測るか、この時期は難しいんですよねぇ」と言いながら、大体の見当をつけました。





やたっ! 7.4mm!!!



おーっし!!でかした!!!



先生  「ん、7週の前半ならこんなもんでしょ」


あー、ホッとしましたよ。
ここでは心拍もしっかり私自身の目で見ることもできたし、良かったよー良かったよー。


と、喜んでばかりもいられず。



先生  「それよりも問題は卵巣が腫れてるんだよね。7cm。一応、5cmになると危険って言われてるんだけど、それを遥かに超えてるからね」

何でも妊娠初期は卵巣が腫れやすいだとか。妊娠4ヶ月くらいになると徐々に腫れも引いてくそうなんだけど、中には大きいままのケースもあるそうで、それはエコーで写る卵巣の濃淡で分かるだそう。

実は4年前にチョコレート嚢腫で手術をしてた私。今回、妊娠する前から病院で、卵巣が腫れて内膜症が進んでいるといわれてたのでした。でも妊娠したら内膜症は治るって話なんじゃあ…

先生  「それは生理が止まって、生理痛から開放されるというだけです。卵巣は逆に悪化します」



マ ジ で す か




先生  「このままだと、ねじれたり、最悪破裂したりします。なるべく骨盤を動かさないでいること。自転車とバイクと運動は厳禁です」


破裂って…(汗)


その後、腫れが悪性かどうか調べるために血液を採取。(来週分かるんだけど、これもすごく心配)


私の腕に注射針を刺しながらナースさんに、
 
「先生あぁ仰ってるけど、7mmくらいは妊婦さんで結構いらっしゃるから大丈夫だと思いますよ。大体、自転車やバイクなんて妊婦さん、乗りませんもんね。要はそのまま自然に腫れがひけばいいんですよ」

と慰められ、腕を揉み揉み病院を後にしました。


あ~・・・


なかなか順風満帆とはいかないものですね

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠6週0日

妊娠が分かって以来、左の肩凝りが酷いです。
もう「肩が凝ったわー」なんて言ってるレベルじゃない。夜もおちおち眠れません。

こんなに辛い肩凝りは初めて。
妊娠中なので整体やマッサージにも通えず、痛くて痛くて泣きそうです。


アンメルツヨコヨコを塗ると一時的に効くんですが、あんまり使ってるとカブれてしまいました。

現在は患部に蒸気温熱パワーシートを貼ってます。じんわり温めると少し痛みも和らいでいい感じです。腰周辺は妊娠中、カイロで必要以上に温めるのは良くないといいますが、肩ならかまわないでしょう。


ケンコーコム

めぐりズム 蒸気温熱パワー肌に貼るシート ストレッチサポーター付きセット

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠5週0日

エコーで胎嚢を確認するべく、
冷たい雨降る中、病院に行ってきました。


ところが




先生 「う~ん…微妙だなぁ…」







なに?微妙ってなに?





先生 「多分、これかなと思うんだけど」




エコー画像を先生が示す先には確かにびみょう~な黒点が。
ただ私の場合、内膜症で子宮のあちらこちらに血液の塊がごろごろしてるため、区別がつきません。


先生 「血液検査してみましょう」



血液を採って、待つこと30分。







先生 「血液検査だと、胎嚢は伸びてるみたいです」



思わず「よかったぁ」と安堵の言葉を口にした私。
だけど、胎嚢が成長してるのに、それがエコーではっきり見えないってのは問題だわ。これはもしかしてもしかすると…






先生 「子宮外妊娠ってこともあるので、来週もう1回来てください」





ですよねぇ。子宮外妊娠。全妊娠の1%にも満たないそうだけど、その原因のひとつは内膜症とも言われております。



こうして不安を抱えたまま、家路に着きました。


ネットで調べると、妊娠5週目で胎嚢が見えないのは、排卵日が遅れているからだとありますが、私は人工授精。おまけにそのあとHCG注射で排卵を起こさせているので、まずそれには当てはまりません。ただ5週とは言え0日目。あるサイトによれば、5週0日目は黒い点が見える程度だとありますし、なるべく悪い方に考えず、1週間を過ごしていきたいと思っています。

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

義母

昨晩、春祭りの打ち合わせの手伝い(お酒の缶したりとか、後片付けとか)にかりだされた。
義母や義父も参加。
まだ2人以外、私の妊娠を知らない。
義母にも固く口止めをしてあり、2人ともそれを了承している。

「沢山栄養つけてね」
と、スーパーから買ってきた食材をくれる義母。

キップが良く、義母がいるだけで場が明るくなる存在。本当にありがたい。













・・・のだが



元幼稚園の園長という役職としてのプライドが、一線を退いた今でもどこかに残っているんだろう。宴たけなわになると、大きな声で義母の演説が始まる。




昨日のお題は
「自分がいかに息子を愛しているか」




要約すると

・娘は大人になると自分の手を離れて一人立ちするけど、息子はいつまで経っても赤ちゃん
・息子は私の生き写し
・息子はまるで恋人同士のように私のことを名前で呼んでくれる
・息子はなんでも私の相談してくれる





息子とは、勿論私の夫である。





腹がたって腹がたって、昨日は殆ど眠れなかった私。

親子が仲のいいのは結構だが、何もこんな時に言う必要ないだろうが。

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

便秘

4日前にとんでもない下痢になり、久しぶりに正露丸のお世話になったと思ったら、

今度は一転、便秘です。




妊娠したら便秘になるとは言いますが、私の場合、正露丸が効き過ぎてるってこともあるのですよ。



なんにしても、今はお薬は飲めません。

牛乳、バナナ、ヨーグルト、蒟蒻ゼリーと、せっせと胃腸の動きが活発になるような食材を採っています。


元々便秘症ではないので、トイレに篭ってれば出そうなのだけど、
イキんだばっかりに、せっかく出来た赤ちゃんが出てしまうんじゃないかと思うと気が気じゃないのです。(実際、そんなことはないらしい)



いつか努力が報われる日を願って、リンゴヨーグルトでも食べて寝ましょうか。

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活