FC2ブログ

イライライラ

妊娠したことは、互いの両親と必要最低限の親戚&知り合い(ダーチンの実家の仕事の関係上)、そして、ごくわずかな友だちにのみ事実を話しています。

みんな、一様に「おめでとう」と言ってくださるのだけど、
なんでだろう。後に続くコメントにイラつくのは。


メール友だちは、急に私のことを「お母さん」と呼びはじめ、
親戚達は、「食べつわりなら絶対男だよ」と勝手に男祭り開催中。(←全く根拠なし。うちの母は食べつわりだったけど、女の私を産んだそう)





子供ができても、これからも私は私であるはずなのに、どんどん私を否定されてる気がして腹がたつ。



もっと静かにしてくれないかな。
こんなこと思うのは失礼だと十分分かっているんだけど、どうしても我慢ならなくて。
スポンサーサイト

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

つわり

8週、つまり妊娠3ヶ月の声を聞くと同時に私のつわりは顕著になりました。(不思議なことにあれだけ酷かった肩凝りがピタリと止んだのも驚いた)

ドラマであるような、いきなり口をおさえて「ウッ」となる症状じゃないので、周囲は「楽でよかったねー」と言いますが、当人全然楽じゃないっす。

食べつわりか、吐きつわりかと言われたら…どっちだろう。どっちでもないような。敢えていうなら「脳内事前つわり&就寝前つわり」かな?

「脳内事前つわり」とは、気持ち悪くなりそうな食べ物が予め分かるから一切食卓に上らせないこと。


しかしそれに該当する食べ物が日に日に増えて行くのは、つわりのすごいところでして、

うどん、そば、焼き魚、牛乳、飲むヨーグルト、プリン、豆腐、白米…究極の偏食家になっちまいます。



逆に、妊娠中は予期せぬものが食べたくなってきました。これもつわり時期によくある症状ですが、私の場合、それが1週間と続きません。


妊娠2ヶ月の頃に「フライドチキンが食べたい」と言ったら義母が親切に買ってきてくれて、それで満足してフライドチキン卒業。

「アイスの実が食べたい!」と2箱食べて、おなか壊して懲りて、アイスの実卒業。

「クーリッシュ(飲むアイス)が食べたい、いや飲みたい」とバニラ味を買ってきて、ウマウマと満足。これまた卒業。

今大好きなのはフワフワ系のパンと、ジャンクフード一般。特にフランクフルトソーセージが食べたくてしょうがないです。でも一番好きなのは竹の子飯。元々好きだけど、輪をかけて大好きになりました。少し体調が良くなったら自分で作ろう…って、その頃には旬も過ぎてるかな。





で、もうひとつの「就寝前つわり」とは、夕飯を食べてから眠りにつくまでの胸の悪さを言います。

特に、歯を磨いたあとがしんどさときたら…。ハッカ臭い口の中に、酸っぱい胃液が上がってくるあの感覚がなんとも気持ち悪いです。


胃液対策に炭酸水を飲むとすっきりするので、最近はカロリーゼロのコーラやペプシを飲んでます。でもあれってカフェインが入ってて良くないんだそうですね。ま、あんまり神経質にならずに今は飲みたいときに飲んでいますけど。あ、妊娠が分かったと同時にコーヒー紅茶緑茶の類はやめました。勿論、アルコールも。


つわりでもうひとつ、嗅覚が犬並みに鋭くなったのには驚き。
夜中に旦那がキッチンの冷蔵庫を開けた途端、物音ではなく、冷蔵庫の匂いで起きるくらいだから。
雨の降った日の室内干しの匂いとか、髪を乾かすときのトリートメントの匂いが気持ち悪い。
匂いを消すための消臭剤もダメ。私どっちかというと今までにおいに鈍感な方だったんだけどな。


これらの症状は10週を過ぎたあたりから徐々に治っていきました。
偏食家も漸く卒業です。

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠10週0日

前日、ラーメンの食べすぎで激しく腹下し。今日もごにょごにょ動いてる腹を抱えながらの通院です。




「何もなければGW明けにきてください」と前回言われ、でもGW明けの月曜日は混むだろうから火曜日に、と行ったんだけども



…甘かった…!





午前10時。50台は余裕で止まるだろう駐車場が満車。勿論、ロビーも人人人。


受付前にメゲてしまい、そのまま車で5分の実家に逃げ込みました。
で、実家でお昼を食べて、午後の診察へGO!

午前ほど人はいなかったものの、午前の診察がかなり長引いたとのことで(そりゃそうだろうな)、診察開始時間が1時間押し。待合室の雑誌、片っ端から読みましたよ^^;

いつものように、エコーで見ると、おー!前回ぼやっとした長い球体だったのが、10日の間にしっかり頭、胴体と分かれ、手足までついてるじゃないですか。盛んに手と足を動かす赤ちゃん。可愛い♪

今回はそれをDVDにしてもらってきました。


で、「下痢したんです」と先生に言ったら、「昨日だけ?だったら食べすぎかな?お薬出しますけど、水みたいに出るんじゃないなら、飲まないほうがいいですよ。却って便秘になるから」と言われました。いや、昨日のは水みたいでちょっと怖かっただけどなー。(結局その後お腹の調子は快方に向かい、お薬を飲む必要はなくなりました)


病院を出たら夕方。
1日がかりの通院でした。

帰るのが面倒になり、この日は実家でお泊り。



そうそう。卵巣の大きさは4cmまで小さくなってました。これだと手術する必要がないそうです。良かったぁ~。

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠8週2日

今日はダーチンの実家の手伝いに借り出されたのだけど、合間を縫って、病院に行ってきました。

3ヶ月に入り、先週まで胎芽と呼ばれていたお腹の子供は胎児と名を変え、大きさも15.6mmまで成長しました。先生が言うには、ほぼ8週2日の平均値なんだそうです。5週6週とあれだけ小さいのを心配してただけに、ホッと一安心。

ただ、胎嚢の回りに見える、黒い輪っかが気になるといえば気になる…とも言われました。



これがあると、切迫流産の危険性があるそうです。
が、妊娠初期にはよく見られるそうで、今どうこう心配する問題でもないとのこと。
それより心配なのは、卵巣の大きさ。先週7cmだった卵巣は、今週7.6cmとやはり大きくなっています。エコーで見ると、丸い玉がふたつあって、微妙にその濃淡が違っていました。

私  「もし小さくならなかったらどうなるんですか?切るしかないんですか?」
医者 「母体の負担を考えると、妊娠中に手術するのは出来るだけ避けなければいけません。場所的に、上手くいけば下から血液を吸いだすこともできそうです。でもエコーで見る限り、片方は12週過ぎると自然と小さくなりそうですよ。半分の大きさにまで小さくなれば、切除する必要もありませんから。とにかく12週まで様子を見ましょう。」


半分の大きさにまで卵巣が萎みそうと聞いて、これも少し安心しました。

血液検査をしたところ極度の貧血と診断、鉄分、ビタミンC、葉酸のお薬を処方され、帰りに母子手帳を貰うための書類、各種妊婦セミナーの案内書、院長のサイン入り書籍など、色んな書類を貰って病院を後にしました。

テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活