FC2ブログ

3歳1ヶ月25日目  3歳のおにいちゃん

昨年後半は本当に本当に福助に振り回されたのに加えて家業の忙しさで、息つく暇もないほどでしたが、年が明けてようやく家業もひと段落。と同時に福助くんもすこーし聞き分けが良くなりました。



外で人に会ったら、以前なら「ごじゃるーとおどけたり、ままりんの後ろに隠れたりしたのが、今はご挨拶するようになりました。

「今○○したらダメやねー」と、我慢をするようになりました。


まだ入園前とはいえ、子育てサロンでは年長組。スタッフ先生は「3歳のおにいさんおねえさん、前に出てきてご挨拶してください」「3歳のおにいさんおねえさん、折り紙を配るお当番おねがいします」と、しょっちゅう他の子たちより年上だってことを強調されます。これが良かったのかな。 福助自身も「3歳のおにいちゃんだもんね」「赤ちゃんじゃないもんね」と、よく言うように、しっかりしなきゃっていう自覚が出てきたようです。




とはいえ、ままりんに抱っこされて眠る姿はまだまだ赤ちゃん。
あかちゃん





テーマ : 3歳児の日常 - ジャンル : 育児

3歳1ヶ月24日目  100円ショップ


ババと3人で100円ショップへ。

かねてから「福助くん、100えんショップいって、かわいいオモチャ買いたい」と言ってた福助くん、店に着くなり「福助くんのおもちゃはどこにあるん?」

店内の一番奥のコーナーで、ミニカーをゲット、そしてシールとお菓子を買ってもらいました。「もらいました」というのは、スポンサーがババだから。ままりんだったら1個までしか買ってやりません。最初、ミニカーだけを手にした姿を見てババが、「もっと買ってあげるから好きなのとりなさい」と言ったのに対し「ふくすけくん、1個でいい」と奥ゆかしく遠慮したのでありました。(でも結局買ってもらったけど)


久しぶりの100円ショップだったので、いろいろ見てまわりたかったんだけど、自分の欲しいものが見つかればあとは「お金いつ払う?ねぇ、まだ?」と催促しまくりで、ままりん的には不完全燃焼のまま店を後にしました。


買ってもらったミニカー
ミニカー
100円でこんなものまで買えるんですね





テーマ : 3歳児の日常 - ジャンル : 育児

3歳1ヶ月23日目  外食

…おかしい。昨日も6時半起床、昼寝なしで午後10時就寝だったのに、

今朝も6時半、

「ままりん、こっちおいでー

で、目を覚ましたぞ。


***

今日は叔母叔父(大ババ&大ジジ)がババの家に遊びにきたので、お昼は外食。

家業の関係で12時を回ってしまい、福助くんは

「おなかすいたー。また食べにいかないのー」

と催促しまくり。


やっとお店について注文したらしたで、福助くん(と、ままりん)の頼んだ五目ラーメンは一番最後。待ってる間、ままりんの膝でぐったりしながら、

「福助くんの、まだー?まだー?」

を連発しておりました。


で、待ちに待って出てきたラーメン。美味しそうに食べるのはいいけど、そこは子供。2口3口食べるとじっとしていられない。椅子から立ち上がってあっちふらふらこっちふらふら。「食べないの?」って聞くと「食べるよ」と、こちらに戻ってきて口を開け、一口ちゅるちゅる食べるとまたどこかにお出かけ。

こんな具合で、食べ始めるのが一番最後なくせに、周りを気にせず超マイペース。ラーメン1杯で、フランス料理のフルコースを食べるくらい時間を要します。みんなが待ってくれるのにも限界があるというもの。結局「おなかいっぱい」の声を聞かずにごちそうさまとなりました。


その後ままりんと別行動で、ババ達と親戚のKくんちでおやつを食べたみたいなので、それなりにお腹は満たされたことでしょう。



「無題」  画・福助
無題ですが
・・・リーゼント…サングラス…
どうみても昭和なヤンキー






テーマ : 3歳児の日常 - ジャンル : 育児

3歳1ヶ月22日目  2人きりの時間

ここんところ早起きの福助くん。今朝も6時半に

「ままりん、こっちおいでー」

布団の中から、一足早く起きたままりんを呼びます。


福助くんの第一声は必ずこの言葉。

無視してると泣きべそかきながら、いつまでもいつまでも呼び続けます。

で、仰せの通り福助くんの傍に行き、しばらくいちゃいちゃして、それから抱っこして居間まで連れてくのが日課です。

こんな朝もいつまで続くかなぁ。幼稚園に入ったら、とっとと自分で起きてくるかしら。手がかからなくなる分、寂しいな。

幼稚園に入れば、日中は離れ離れ。時間が出来る分、寂しい。抱っこもいつかは拒否するでしょう。っていうか、重くて抱っこは無理になってくるでしょう。寂しい。


そんな寂しいが募り募って、以前にも増して福助くんにべったりなままりんです。


今日はババから
「H子が遊びに来てて、今からショッピングセンターのゲームコーナー行くんだけど、福助も一緒にどお?」
って電話で誘われ、一旦は承諾したものの、ままりんはあんまり乗り気じゃありません。


いつもなら、 やったー!自分の時間ができるー!なんだけど…


まぁ当の本人、福助くんに訊いてみよう。


「Hちゃんとババが一緒にジャスコ行ってゲームしようって。行く?」

「行く。ままは?」

「ままは行かない。スーパー行ってくる」

「福助くんもスーパー行く」

「福助くんはジャスコいくでしょ。ままだけスーパー行ってくる」

「じゃあジャスコ行ってからスーパー行く」

「ううん、まま今からスーパー行ってくるよ。福助くんはババと一緒にジャスコ行っといで」

「どうやっていくの?ままの車?」

「タクシーだって。いってらっしゃーい」

「…なんだか悲しくなってきた」

「じゃあスーパー一緒に行く?」

「行く」

「ジャスコは?」

「行かない」


福助にNOと言わせるよう仕向けた感も否めませんが、すぐにババにお断りの電話を入れました。


ジャスコも食品売り場があるのですから、ままりんも一緒に行けばそんなもんですよ。だけど、どうしてもそんな気分になれなくて。天気が悪いのでショッピングセンターまで行くのが面倒ってのも理由のひとつ。ババはタクシーでジャスコに行くって言ってたけど、わざわざゲームするためにタクシー乗るってのもどうなのか、ってのもあり、またインフルエンザが流行ってるからってのもあり…。


けどそれより何より、今日は福助くんと2人でスーパーでお買い物したかったのです。朝から「なっちゃん買ってぇ、プリン買ってぇ、りんご買ってぇ…」と、2人であれこれ買うものをメモしてましたから。


福助と一緒だと時間も倍かかるし、足手まといなのは百も承知。けど、それもあと数ヶ月だと思うと、2人の時間がとっても貴重で大事にしたいと思うのです。







テーマ : 3歳児の日常 - ジャンル : 育児

3歳1ヶ月21日目  雪かき

午前5時半。

福助くん、おねしょしました。

すぐに着替えさせて、シーツとベッドパットを剥がして洗濯機へ。

今から寝ると非常に中途半端(いつも6時起床)なので、このまま起きてることにしました。


福助くんは二度寝するだろうなと思って布団を用意してたんですが、終ぞ寝ることはなく。早朝からミニカー引っ張り出して「ねぇまま、あそぼ」


無理です。朝はままりんに限らず世間一般、とっても忙しいのです。


***

午前中、とても良い天気だったので、福助くんと家の後ろ側の道路を雪かきをしました。どうしても普段、裏道まで雪かきの手が廻らないが我が家。目も当てられないほど雪が積もってました。誰も踏みしめてない雪はふわふわしてて軽く、子供が遊ぶにはうってつけ。福助くんも途中で飽きることなく…いやむしろ、ままりんの方が先に音をあげ「かえろうよー」と言っても「まだまだ雪あるでしょ」と子供用スコップでせっせと除雪すること2時間半。おかげでとってもキレイになりました。



その後、家に戻ってインスタントラーメンを一袋食べきった福助くん(完食したの初めて!)。さすがに早朝からの作業に疲れたか、 「ねむいから赤ちゃんだっこ(横抱き)して。まま、こっち見て。いっぱいチューして…」と言いながら寝てしまいました。





ママ、指をけがしちゃったの。ばんそうこう貼ってくれる?


おくすりばこから もってきたよー。
もってきたよー


ちょっとまってね。紙はがすから。
よいしょ


はい、ぺったん。
ペタン






テーマ : 3歳児の日常 - ジャンル : 育児