FC2ブログ

4歳8か月30日目 始動!

今日から1日保育で給食有り。プールは昨日でおしまい、でもまだ今日は夏休み扱いなので、体操服にサンダルで登園。給食があるのは8月のお誕生会だから。あとは、8月も給食費引き落とされてるので、1日でも給食がないと不味いから、でしょうかね。


ま、理由が何にしろ、給食は嬉しいです。やっと私の日常が取り戻せます。

とはいっても家業の方もこれから忙しくなるし、福助くんがいない間、まるまる自分のために使えるわけでもないのですが、ひとりのお昼は例えカップラーメンひとつでも、命の洗濯なのです。


そして帰ってからは久しぶりのヤマハへ。いよいよヤマハも左手のレッスンに入りました。どうなるかなー。わくわくするママの横で福助くん、 「まださようならしないの?って欠伸してました。さすがに疲れたかな。






スポンサーサイト

テーマ : 4歳児の日常 - ジャンル : 育児

4歳8か月29日目 食べない

昨日、イクラが食べたいと言ってたので、お昼はイクラ。スーパーのやっすいやつです。パパはイクラ嫌いなので、敢えてお昼に出しました。あとは朝の残りのおにぎりと、昨晩の残りのミニトマトとゆで卵…の白身(福助くん、白身しか食べないのです)。


イクラもミニトマトもゆで卵の白身も、福助くんの好物なので、バクバク食べたけど、おにぎりは案の定


「おなかいっぱい。食べられない



その後、babaんちに行き、H子ちゃんと遊ぶ福助くん。H子ちゃんは夕方からスイミングへ行くため、直前にアイスやおせんべいで腹を満たします。当然福助くんも一緒になって食べます。

んで家に帰ってきての夕飯は案の定

「おなかいっぱい。食べられない

お昼と同じセリフ。



「おなかすいた。冷蔵庫、何ある?」

って言い出すのは午後9時。もう寝なさいってママに言われると、 「まだ眠くない」とゴネた上の一言です。


冷蔵庫からアイスとチョコを出してもしゃもしゃ。

食べ物に関しては寛容(無頓着とも言う)なママですが、いくらなんでもダメでしょ、これは。

夏休みになって、就寝時間も遅くなってるし、食生活も乱れがち。

給食が始まれば、朝晩きっちり食べて、夜も早く寝る生活に戻るかなぁ。明日からの全日保育に期待しよう。


朝顔のたね、ないかなー
朝顔




こういうのに入れてくれたら食べてくれるのかしら

テーマ : 4歳児の日常 - ジャンル : 育児

4歳8か月28日目 夏休み頑張った人

小学生H子ちゃんの夏休みは明日まで。今日は夏休み頑張ったご褒美に、babaがランチをごちそうしてくれるってことで、福助くんとママもそのおこぼれに預かりました。

H子ちゃんのリクエストにより、ココスへ。
福助くんはホットケーキとおこさまポテトを注文。

H子ちゃん、ドラえもんを描く。
ココス

でもホットケーキも半分以上残してしまいました(で、残りは私の胃袋行という…)。
福助くん、朝もあんまり食べてないのに。なんだか最近また食が細くなったなぁ。


ランチのあとは100SHOPでお買いもの。babaかららくがき帳とシャボン玉を買ってもらいました。

babaんちに戻って玄関でさっそくシャボン玉遊び。ママはスーパーで買い物して、一旦家に戻り、帰ってくると

「2人して水遊びしてびっしょびしょになったんで、風呂場でシャワー浴びさせたわ」

ってbaba。見ればあら、2人とも着替えてる(^^;)

服はbabaが洗濯してくれました。すいません。


思えば夏休み中、朝から夕方までH子ちゃんが来て、福助もそれに便乗するようにちょくちょく遊びにいき、2人して部屋中荒しに荒しまくってお昼を食べたりお菓子を食べたり…そんな孫達を預かってたbabaこそ、夏休みに一番頑張った人では。




テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

4歳8か月27日目 プールとピアノ

「ビートばん、したよ」

幼稚園のプール、ひとつステップアップしたそうです。

プールはあと2日。さて、どこまで上達するかしら。



夕方はピアノ教室。今日はとっても積極的な福助くん。先週はグダグダで、これが今週も続くんだったらどうしようか…と心配してたんだけど、まぁ気分のムラは誰にだってありますもんね。ほっとしました。教室は暑くて、汗かきの福助くんは頭から汗を流しながらでしたけど、よく頑張りました。


おおきなスイカ。
大きなスイカ
志村けんの真似して食べます。ただし、一口だけ。(あんな凄い食べ方、さすがに出来ませぬ)




テーマ : 4歳児の日常 - ジャンル : 育児

4歳8か月26日目 かけっこの構え

かけっこ よーい
かけっこよーい
ん?なんか変でない??


かけっこスタートの構え、右手右足が前になってる福助くん。


「足も手も右が出てるよ」と笑ってたら、


「え?普通そうじゃない?」


って一緒に見てたパパ。

「だってほら」

自ら構えて見せてくれたところ、福助くん同様、右手右足が前。



「ママもやってみたら?絶対こうなるから」というので、私も試しに構えてみました。いやいやー、右手左足が前になりますよ。そう、普通は手足は左右逆に出るのですよ。手と足が同時に出たら、走れないでしょ。


「なんでぇ?そんなのにはならんよ、ほら」

パパが一歩目を出すと、右手左足が前。つまり、一歩目は手は動かさない。遺伝なのか、福助くんも同じフォームです。うぅむ。


ネットで調べても、「スタートの構えはこれだ!」って答えは見つからず。オリンピックはクラウチングで参考にならないし…。


パパは、短距離走はかなり早かったとのこと。どっちでも、やりやすい方でいいんですかね?




***


パパと福助くん、ナイトズーへ。ライトアップした園内。
ナイトズー
「どうぶつえん、きれいだったー」と帰ってきた福助くんの感想。






テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児