FC2ブログ

4歳10か月30日目 発熱

熱がなくて元気、口内炎も大したことなさそうなので、登園させました。今日は朝用事があって、園バスでなく直接車で送っていったんですが、福助くんも喜んで園に入っていきました。


午後3時。大雨の中、意気揚々と帰宅した福助くん。昨日のお約束通り、一緒にホットケーキを作って3時のおやつ。たっぷりのはちみつをつけたホットケーキを頬張りながら、幼稚園のご報告。


「お友達にはないしょやけど、せんせいには、手足口病って言ってん」
「へー。先生なんて言ってた?」
「低い声で、『そうなんだー』」

先生も慣れっこなんでしょうね。昨日、babaに掌を見せたときも、「保育園で山ほど見てきたわ」って言ってたっけ。


ご機嫌でおやつを食べたあとは歯医者へ。先週、左下の奥歯が痛いって訴えまして、予約してたのです。診察の結果、やっぱり虫歯。でも虫歯は下じゃなく上の歯でした。

治療は次回からで、今回は歯にフッ素を塗ってもらいました。と同時に、今年1月に突然抜けた前歯をレントゲン撮影。よかった、歯茎の中には順調に大人の歯が育っていました。直接歯茎をよーく観察すると、小さな小さな歯が顔を出してきています。そして福助くんの歯にフッ素を塗った衛生士さんの言うに、上の歯も1本グラグラしてるとのこと。年長さん辺りから乳歯が抜けだすとは聞いていたけど、まだ周りで乳歯が抜けた話は聞こえてきません。早く大人の歯が生えるとそれだけ歯のケアにも気を配らなきゃいけないということで、もっとゆっくり大人歯になって欲しいなと思うのでした。


歯医者さんから帰ってくると、なんだか福助くんの具合が宜しくありません。ママにべったりで「寒い」と言ったかと思うと今度は「暑い」と言い出したり、目が潤んで涙が出たり。熱を測ると38.5。 「しんどい~、もうだめだー」と弱音を吐きだしたので、座薬入れて寝かせました。このまま朝まで寝るかしら。


**

寝入った子供たちにプレゼントを配ります
サンタさん
サンタさんごっこでした☆





スポンサーサイト

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

4歳10か月29日目 おやすみ

そんなわけで、本日幼稚園はお休みし、病院へ行ってきました。

月曜日の朝の病院は混むだろうと思ったら、やっぱり駐車場がいっぱい。ショッピングセンターで買い物を済ませて出直したところ…やっぱり混み混み。それでも何とか受付。

「どうされましたか」

「足と手にぶつぶつが」

「じゃあ隔離室でお待ちください」

受付のすぐ横にある小さな部屋で待つこと1時間。隔離室の1時間はほんと長かったー。おもちゃも本も少ないし、母子共々飽き飽き。あと、部屋の隙間から他の子供がじろじろ見てくし。


さて、ようやく名前を呼ばれて診察。

お医者さん、福助くんの掌を見て「あぁ、手足口病ですね」

足の裏を見て「やっぱり手足口病です」

口の中をみて「口はそれほど出てないかな」

 診断 : 手足口病に間違いありません。特に薬は出ません。幼稚園は熱がないなら行ってもいいです。

そうなんだ、薬でないんだ。ビタミン剤か塗り薬でも出るかと思ってた。ってか、幼稚園行ってもいいの?


夜になって、口が痛くて大好きなミニトマトが食べられないと半泣きの福助くん。口の中には赤プチがちらほら。あーあ、やっぱりできたか。
白米は大丈夫だったので、今晩は味付け海苔にごはんを巻いて食べました。本当はデザートにパイナップルがあったんだけど、これは絶対沁みるので止めときましょう。



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

4歳10か月28日目 ぷつぷつが!

昨日はbabaの発表会…もとい、古稀の祝いから一夜明け、何気なくみた福助くんの足裏に、赤い小さな水泡を10数個発見!

な、なんじゃこりゃーっ!!!

赤いプチプチは掌にも。もしかして、これが噂の手足口病?え?それって赤ん坊だけの病気じゃないの? ←突発性発疹と勘違いしてる


ネットに書いてあるような発熱もないし、口の中には何もない…。でも手足口病だろうな。まぁ本人いたって元気なので、休日当番医に行く必要もなさそう。念のため外出はせず、1日家の中で過ごしました。




赤いプツプツで大騒ぎしてたら、鼻血がでました。
でっかいティッシュを鼻に詰めての盆踊り。BGMは「ジングルベル」
クリスマス盆踊り
どっちに転んでも季節感おかしい。



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

4歳10か月27日目 古稀祝い

今日はbabaの古稀のお祝い。

babaのお祝いだよって福助くんに言うと、

「baba、おたんじょうびなのー?」

うーん、数えで70歳なんて言っても分からないだろうしなぁ。それも数え70になるのは来年だしなぁ。
大人だって一瞬「ん?」ってなっちゃいますしね。

とにかくお参りして、その後は料亭で親戚を招いての豪華な夕飯。


子供用は揚げ物メイン
お食事


babaの涙を流しながらの若干説教くさいスピーチ(何せ元園長だけに、スピーチはお得意)や、孫2人からの花束贈呈、そしてお店の方からのサプライズ花束。亡き義父の還暦祝いをはじめ、いろんな人の還暦古稀祝いに出席させていただいてますが、今回のお祝いが一番セレモニーっぽかったです。多分これまでは、温泉一泊でアルコールがガンガン入って、何のお祝いかさっぱり分からない状態でしたから。



「ねぇ、babaの発表会の花、おうちに持って帰ってもいい?」
だめだよ、babaのお花なんだし。
古稀祝い
ってか、「発表会」って(笑) 一部当たってる…




テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

4歳10か月26日目 こんな午後

昨日は幼稚園から帰るなりママの実家へ直行でしたが、今日はbabaん家に直行です。というのも私、午後からbabaの用事を色々してたんだけど、時間が足りなくなってしまいまして、babaのご用事も、我が家の家事も、どちらも中途半端だったんです。

で、福助くんとbabaんちに行って、まずbabaんちの手伝いを済ませ、そのあとは、ちょっとだけ福助くんとおままごと&幼稚園ごっこに付き合い、夕方になったので、福助くんをbabaんちに残して、夕飯の準備等々をしにひとり帰宅。 「ママ、今どこにいる?いつお迎えにくるが?もう夜やよ」って催促の電話がかかってきてお迎えに行ったのが午後5時半。帰って夕飯を食べてるとパパが帰ってきたので一緒に食べて、お風呂に入って出てきたのが8時過ぎ。 「まだ8時?でももう寝てもいい?」。今朝は6時に起きただけあって、早く睡魔が襲ってきて、おやすみなさいが午後8時半、、、という本日午後。


babaんちのホワイトボードに落書き
おうち
そろそろ手足に肉付きが欲しいところです。




テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児