6歳3か月6日目 壁塗り

セコセコ小遣い稼ぎの成果がひとつ。
図書カード
ベネッセのアンケに答えて図書カード届きました。


***



発熱から今日で5日。昨日からすっかり平熱だし、予定通り明日は幼稚園に行けそう。
ならば今日はインフル休み最終日。


現在パパの書斎(と言えば聞こえが良いが、実際はかなり乱雑な四畳半)の壁に、珪藻土を塗るお手伝いをしました。


珪藻土にお水を入れて、練ってます。
ねりねり
「つめたーい!」

そしてマスキングテープで養生した繊維壁(キラキラの入ってる砂壁もどき)の上から塗り塗り。

あんまり強く塗りすぎて、繊維壁がぼろぼろとれるハプニングはありましたが、なんとか一袋分塗り終えました。

もっとも福助くんは、最初の5分で飽きちゃって、ずっとDVD観てましたけどね。



袋は全部で3袋。残り2袋も塗っちゃいたいんだけど、福助くんが「まだぁ?と騒ぎ出したので、残りは明日にします。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月27日目 第一大根湯

近くの保育園でインフルエンザが流行し始めたそう。時期的にインフルもそろそろ終わりか?と思っていたけど、まだまだ気が抜けません。そして元気だった福助くんは、夜になってダルダルモード。37.2度と元々体温の高い子供としては平熱範囲内なんですが、いつもより元気がなくて、ママにくっついてます。

「ようちえんでも、しんどかった。でもおうちに帰ってきたら、治ってん」

と福助くん。

「まずいな。これはきっとインフルエンザに違いない。第一大根湯作って。大根も生姜もないの?じゃあbabaんちにあるから取ってくる

とbabaんちに向かうパパ。

第一大根湯とは、解熱に効く民間療法なんですって。パパがどこかのブログで探してきました。

作り方は、大根と生姜をすりおろし、醤油を垂らして、そこに熱々の番茶を入れるだけ。
想像するとあまり美味しそうではないんですが…せっかくパパがbabaんちまで行って、大根と生姜を取ってきたんですから、作ってみました。


福助くん、まずそうな顔しながら3口ほど。残りを飲んだパパは「美味しいよ。パパ向けかも」。
私も味見しましたが、美味しくはないけど、思ったほど不味くありません。

この第一大根湯のおかげ…ではないと思うんですが、しばらくして福助くんは元気になりました。思うに、風邪じゃなくて寝不足ですわ。幼稚園でも眠かったんでしょ。昨日も一昨日も11時過ぎまで起きてたから。今日は9時に寝るんだよ。

と約束してたのに、結局10時過ぎまで起きてましたよ。



ひさびさミスド。
ミスド
ショーケースの前で散々迷った挙句、結局いつものエンゼルフレンチを食べる福助くん。後ろに並んでるお客さんいなくて良かったー。

ちなみに私はいつものポンデリング。ポンデリングが発売される前はエンゼルクリーム一筋でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村




テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月26日目

良い天気。でもやけにモヤがかかってるなーとは思ってたんですが、これってPM2.5の影響だったんですね。注意喚起情報出ていました。

私は寒さ対策(時にすっぴん隠し)にマスクしてるんだけど、道行く人でPM2.5対策でマスクしてる人は、あまり見かけません。ここら一帯は、雪以外の自然災害が少ないせいか、危機意識は低いみたい。
って書いてる私も、子供がいなかったらさほど意識してないでしょう。むしろ、小学生の方がしっかりしてます。学校では「外出はなるべくしない」などの注意喚起が出たらしいですから。

そして福助くん。帰るなり「公園行こ」
本当は外出させたくないんだけど、こんなに暖かくて良い天気なら、子供は外で遊びたいに決まってます。

マスクを条件に公園に行ってきました。
公園にて
普段はマスク嫌いだけど、悪い空気がいっぱい流れてんのよ、と口を酸っぱくして言い聞かせたので、公園に居る間はマスクを外しませんでした。

遊んでたら町会長さんが通りかかって「この公園、砂場失くしたんだよ。小さい子どもは砂場好きだろうけど、管理ができなくて。子どもより最近は犬猫の遊び場になっちゃってね」と仰ってました。最近はどこの公園でも問題になってますね。でも砂場がなくたって、子供は創意工夫でなんとでも遊べますから大丈夫ですとも。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村





テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月25日目  冬だけど、秋の空。

昨日・朝。

「これまで福助くんのために理数系の教室探してたけど前言撤回。やっぱり基本は日本語だよ」

とパパ。


パパ 「国語の公文はどお?七田式の家庭学習は?」


何回も言うけど、公文式は向き不向きがあってね。福助くんは…やらないだろうなぁ。家庭学習も同じく。これまでパパが買ってきた市販の学習ドリルも手つかずだし。


パパ 「そうか」




その夜

パパは福助くんのために買ってきた。新しいドリル。

ママ 「やらないと思うよ」

パパ 「いや、ワシが教える。今日からパパが先生だ」



ふーん。




そして今日。

パパ 「パパが絵本を10冊買ってきました。おばちゃんが3冊持っていきました。残りは何冊でしょう」

適当に問題作って福助くんに出題するパパ。その手には読みかけの教育書。


パパ 「この本によると、ドリルをやらせるのは良くないんだって。こうやって問題出す方がいいらしいよ」


ふーん。





パパ。

座右の銘は「朝令暮改」。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月24日目

ピアノ教室。
昨日、いつもよりたくさん練習して臨んだんだけど、合格にはいたらず(一夜漬けだしね)。かなりブーたれて帰ってきました。

帰りにbabaんちに寄ると、大きな焼きカレイをもらったので、お皿に入れてラップをして状態のままスーパーの袋に入れたらば、ブーたれ福助くんが力任せに袋を板の間に置いたため、平皿が真っ二つに割れてしまいました。
幸いきれいに割れたので、細かい破片はまったく出ず、カレイは美味しくいただけました。

にしても福助くん、どうしてこう怒ってばかりなんだろう。泣き暴れるんじゃなく、ネチネチネチネチ細かいことで文句をつけたり、無理難題を言ったり。ママがそれに応えると、またその発言について文句をつけてくる最悪のクレーマー。「怒らない」と注意すると、怒り顔で「おこってない!。そして最後は必ず物に八つ当たり。今回のお皿も同じ。でもさすがにお皿を割ったのは不味いと思ったらしく「…ごめんなさい」と、ママbabaに謝りました。その場は反省してるけど、一晩寝たら忘れるんだよなぁ。

でも今夜は珍しく、 「ピアノの練習する」って言いました。いつもはピアノに行く3日ほど前になって仕方なく練習するスタンスだったので、これはとっても珍しいこと。
そして練習中一度も「弾けない!!」って逆切れ起こさなかった。これもとっても珍しいこと。
たまたま虫の居所が良かっただけかもしれないけど、少しずつでも気持ちのコントロールのできる子になって欲しいわ。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児