FC2ブログ

2歳3ヶ月9日目 お菓子作り

ぱぱりんが明日会社に、一足早くホワイトデーを持っていくというので、午前中はお菓子作り。

キッチンで作ると、福助が見たい見たいと騒いで仕事にならないので、居間に座ってのクッキングです。


市販のビスケットを砕いてピーナッツバター等と混ぜて丸め、ココアパウダーをまぶすだけという、誠に簡単な作業なのですが、福助がいると作業は3倍。

ビスケットを麺棒で砕いてると

「ビスケットたべるー」

はたまた麺棒を掴んで

「ふくすけくんも やるー」


生地を丸めてると、スプーンやゴムベラを振り回して生地を飛ばすわ、ココアパウダーをひっくり返すは散々。


こぼしたりするのはダメだって分かってるようで、粗相のあとは必ず困ったような顔で「こぼれた」「おちた」と私に報告しては叱られます。


だったら生地の入ったボールや、ココアパウダを入れたバットに触れなければいいのに、それはどうしても好奇心が先立って抑制が利かないようす。何度「触っちゃダメ!と叱っても、やっぱりボールやバットを触れににきます。

しまいには、どこからかミトンを持ち出して

「てぶくろが触ってるー」

自分じゃなくて、勝手にミトンが触ってると仰る。ったく、妙なところで知恵がついたもんだわ。┓(´Д`)гヤレヤレ



そうして出来た7人分のピーナッツバターボールは大皿2枚にぎっしり120個。3粒ほど福助くんに食べさせました。「おいしい?」って訊くと、口の周りをココアパウダーまみれにしながら「おいしい」。(半ば強制的に言わせたような気も…


気が付けば、もうお昼。袋に詰めるのは、福助くんが夜寝てからにしようかね。福助くんにはつまんない思いさせちゃいましたし。本当はチョコレートケーキも焼くつもりだったのだけど、これもまた今度にします。お返しの二分割ってことで。



「おきゃくさんから買ってもらった毛布で車あそびするー」
毛布でくるまあそび
保険のおばちゃんから貰ったスティッチのひざ掛け毛布を広げ、模様と同じ色の車を置く、という遊びです。



パパリンのブログ



スポンサーサイト



テーマ : 2歳児の日常 - ジャンル : 育児