FC2ブログ

2歳5ヶ月6日目  発熱5日目と病院

朝。
久しぶりに夜中一度も起きず、朝7時までぐっすり。ってことは夜中じゅう、熱も出なかったってことかな
ままりんもパブロンが効いたか、熱も下がったみたい。喉は相変わらずだけど、胃や関節の痛みは治まりました。


今朝の福助くんは目やにがいっぱい。目やにが糊となり、左目が完全にふさがってしまいました。自力では開けられそうにないので、温かいガーゼで湿らせて、なんとか開眼。それでも半日は目が腫れぼったくて可哀想な状態でした。


薬は残ってるし、病院は行かなくても大丈夫かなって思ったんだけど、昼前に測ると37.8度。上がってきてるのと、青鼻も心配なので、やっぱり病院に連れてくことにしました。

「えんえん泣くかなぁ」と、病院の入り口で呟く福助くん。うーん、それは君次第だね。先生は別に泣くようなこと、全然しないんだけどな。

連休後なので混雑は覚悟して行ったらば、午前の受付ギリギリだってのもあるけど、思いのほか空いてて肩透かし。着いたら直ぐに診察です。そして福助くんは…やっぱりエンエン泣きました。

血液検査の結果ですが、悪い病気ではなく、しつこいタイプの風邪なんだそう。熱が続くので、抗生物質の入った薬を処方してもらいました。


鼻水は大分落ち着いてきたけど、目やには夜になっても酷いまんま。取っても取っても目から溢れてきます。これは明朝、また目が開かなくなりそう…と心配しながら福助が寝入った午後8時…今度は私の左目に大きな目やにが…うわわわ~っ。


先日、大ババ(大叔母)が買ってくれた音の出る絵本

いけいけゴーゴー!レーシングカー


パパリンのブログ


スポンサーサイト



テーマ : 2歳児の日常 - ジャンル : 育児