FC2ブログ

2歳8ヶ月22日目 即興作家さん

「…そしてそしてやっとライオンさんやがってきて、みんな逃げ出しました。はやくはやく!そしてねずみさんが『はくしょーん』おいかけました。象が『はくしょーん』おいかけました。 リスが『はくしょーん』おいかけました。 ピンクが『はくしょーん』おいかけました…おしまい。

ほら、字読めるげんよ。ままも読んで読んで」


いや、ままりんには真っ白なアドレス帳にしか見えないんだけど。もしかしてナントカには見えない本ですか。

しかしその溢れる想像力、ままりんに分けて欲しいわ。以前は趣味でいろいろ書いてたのに、福助が生まれた途端、なんにも湧いてこなくなっちゃったんですもん。実生活が忙しくて、想像の世界まで飛んでく暇がありません。いやそれ以前に、福助とこれだけ密着していられる時間もそう長くはないと思うから、勿体無くてどこにも行きたくないのですわ…。




ぱぱりんに抱っこされて大木を仰ぐ
せみは?
「ほら、セミいるよ」
「どこどこ?」
この木は、ぱぱりんの子供の頃からあるセミスポットなんだって。




スポンサーサイト



テーマ : 2歳児の日常 - ジャンル : 育児