FC2ブログ

3歳5ヶ月5日目 実家3日目&苦いお薬の飲ませ方

昨晩泊まっていったぱぱりんは早朝7時に帰っていきました。それを見送った福助くんも急に里心がついたのか「おうち帰りたい」を連呼。あんまり煩いので、昼食食べたら即実家を後にすることに。名残惜しいのはありますが、家を空けた分、リカバリにかなりの時間を費やすので、早めに帰ったほうが楽ですしね。実家の両親も、ゆっくり体を休められるでしょう。

家に帰り、ままりんが2泊分の荷物の整理&部屋の片付け等々をしてる間、ぱぱりんと福助くんは公園へ。おかげで片付けがはかどりました。


機械オンチなぱぱりんだけど、カメラは割かし上手。元カメラマンのジジの血を引いてるからかしら。
ブランコ
かなり古いデジカメなので、これだけ撮れれば上等上等。


しばらくして、実家の母から電話

「あんた、冷蔵庫に福助の薬忘れてあったよ。んとにもー、絶対何か忘れてくんだから!

あっちゃー。福助の咳止め薬、持ち帰るのすっかり忘れてたわ。

一般的に考えて、市販薬より医者の薬が効果大なのですが、かなり不味いらしく福助くん、絶対口を開けないのです。無理矢理飲ませても吐き出しちゃう。なので、これまで市販の甘いお薬を飲ませておりました。しかし今更実家に取りに帰るのも、新たにドラックストアに買いに行くのも面倒。明日から幼稚園だし、早いとこ治すためにも病院の咳止め飲ませるか。

でもこのまま水に溶かすだけだと飲まないのは目に見えてます。ネット検索によると酸味の強いものは逆に不味くなるそうでオレンジジュースに混ぜるのは不可。 牛乳やアイス、プリン、チョコと一緒に飲ませると良いみたいなので、少量のアイスを溶かしたものに、粉薬を混ぜ、そこに小さく砕いたチョコを入れて飲ませました。

見た目は悪いけど、 「おいしい。まだないの?」って飲んで(っていうか、食べて)きました。大成功。早く咳が治まりますように。



スポンサーサイト



テーマ : 3歳児の日常 - ジャンル : 育児