FC2ブログ

3歳7ヶ月23日目 水遊び

ようちえんお休みの土曜日。

福助くんは朝から「おじーちゃんとおばーちゃんち行きたい」と言うんだけど、お留守番しなきゃいけないので駄目なのよ。「明日ね、明日」と優しく言っても「今いきたいとゴネまくり。


そんなときは、

「福助くんの内履きと園庭ズック洗おうかなぁ

とバケツにホースでお水をじゃーっ。

福助くんの小さなズックを2足入れて、シューズブラシで洗ってると、案の定、福助くんが

「ホース貸して!」

とやってきました。


言われるまま「はいはい」とホースを手渡し、あとは好きなだけ水遊び。

水遊びは子供の気を逸らすのにうってつけです。

水遊び
ホースに指を突っ込むのが楽しいんだってさ。




思う存分お水で遊んだら家に入ってお着替えして、お昼に大好きなそうめんを食べて、ぱぱりんままりんと遊んで。




「あそういえば、おじーちゃんおばーちゃんち行くんだっけ」


気づいたのは夕方。

「もう遅いし、明日いこうね。今からおじーちゃんおばーちゃんとこ電話かけて、明日行ってもいい?って訊こうか?」と電話をかけました。電話口に出させて、おじーちゃんと二言三言お話したらとりあえず満足。





…だったんですが、

その後、また「おじーちゃんとおばーちゃんち!とうるさく言うので(なんでこんなに執念深いの)、今度はぱぱりんと一緒に本屋さんへ。ひらがなの練習長を買ってもらいました。




帰ってきた福助くん、すごい勢いで書き進んでます。あっという間に半分終わりました。(ただし、ぬりえは嫌いなのでやらない)


今まで買ってあげた知能トレーニング系の練習帳だと、親が横で説明してやらなくちゃ理解できなかったんだけど、ひらがなは読むことに関しては幼稚園で習得済み。鉛筆書きも幼稚園で習ってるので、勝手にページを開けては書き進めています。「ままりん、見て!マル付けて!」と終始かまってくんなのですが、説明に時間をかけて、それでも意味が分かってくれず、母子してイライラストレス溜めるよりは、はるかに快適です。





スポンサーサイト



テーマ : 3歳児の日常 - ジャンル : 育児