FC2ブログ

4歳2か月15日目 市販のテキスト

お菓子ばかり食べて夕飯を食べない…どころか食卓を囲もうともしないので、パパママ両方からがっつり怒られた福助くん。当然です。

「ご飯食べないならもう何も買ってあげない」ってパパが言ったら、急いでちゃぶ台の前に座り、ごはんを食べ始めました。でも3口で「ままりん、食べさせてー」 。もう4さいなんだから自分でたべなさーい!ってまたまたパパママに怒られたんだけど、まぁしょうがない。食べる意欲が出ただけでも今日は良しとせねば。ごはん、野菜スープは完食。ししゃもは半分。おなかいっぱーいって言いながら、食後のデザート、いちごはすごい勢いで食べてました。園児にも別腹ってあるんですね。


その後、福助くんとぱぱりんは車でお出かけ。欲しいと言ってたテキスト「ちえのおけいこ」を買ってもらいました。

【送料無料】ちえのおけいこ(4歳)

【送料無料】ちえのおけいこ(4歳)
価格:693円(税込、送料別)



色んな会社から似たようなお勉強テキストが出ていますね。これまで色々買ったなぁ。100円ショップにも売ってたっけ。
決して親が強制したわけでなく、好きなのです、福助くんこういうの。


真剣
真剣
苦手な色塗りも、大分キレイに塗れるようになりました。でも結局最後まで塗れず、ママが半分ほど手伝ってあげたけど。


幼稚園のドリルは延々と数字や平仮名を書いてくだけで、それはそれで好きらしいんですが、こちらは迷路があったり切り貼りがあったりバラエティに富んでて楽しいみたいです。


これだけ熱心にするなら、公文とか合ってるかも。実は私、小学2年生から中学3年まで、公文の算数を習ってまして、そのおかげか、数学の成績だけは良かったんです(当時の公文はまだ、英語や国語がなかった)。なので、将来子供が生まれたら、2歳で公文をやらせよう!って思ってたんですが、実際のところ、2歳の福助くんはまだ鉛筆も持てず。これで6000円以上の月謝を払うのは勿体ないってことで止めました。代わりにヤマハに入れたので、それはそれで結果オーライなんですがね。

で、幼稚園に入園するときに再びどうしようかーと考えたんですが、幼稚園ではドリルでお勉強させるって話だったので、家に帰ってまで勉強の続きをさせるのは可哀想、公文は再びお蔵入り。今は小学校に入って必要ならば習わせればいいやって感じかな。







スポンサーサイト



テーマ : 早期教育・幼児教育 - ジャンル : 育児