FC2ブログ

4歳9か月9日目 おしごとですので 2

今日も家業のお仕事につき、たくさんの人が訪れます。


昨晩、8時半過ぎに寝た福助くんですが、今朝は何を思ったか、まだ夜も明けきらぬ午前5時前に起床。隣で眠るママの頭をバンバン叩き、

「起きよ、ママ」


やめてよ、ママ本当に眠いんだよ。ママは6時に起きるって決めたんだよ。ってか、昨日の疲れが抜け切れてない。昨日は本当にしんどかった。以前はどんなに忙しくてもここまで疲れることはなかったのに。翌日残ることもなかったのに。やっぱ寄る年波には勝てません。

その点、福助くんはタフだわぁ。今朝もがっつり元気です。でもいささかこの状況に飽き気味なご様子。

と、午後からH子ちゃんが遊びにきてくれました。やったね。


近所をお散歩。
まってぇ
ダッシュの2人。あっというまに小さくなりました。まってぇ~っ



って、最初から走る意欲もないママ。車道には出ないでよ。


しかし今日は本当に本当に暑かった!フェーン現象で…何度あったんだろう。H子ちゃんは、我が家にくる途中の道路の温度計が38度になってたって言ってたけども。人の出入りがあるので、エアコンも効きが悪いし。そんな中で2人ともよく遊んでくれました。


夕方、H子ちゃんたちが帰ったあとは、またしばらくあっちフラフラこっちフラフラしてたんだけども、いよいよ夜になると疲れがどどっと来たらしく、ママのあとを絶えず追いかけ回し、最後には抱っこを激しく訴え、でもママが忙しくてその願いがかなわないと知ると、泣きながら台所で眠ってしまいました。

その後、一旦起きたので、福助くんを助手席に乗せてドライブ(babaを家まで送り届けてきました)。

家に戻ってシャワーを浴びようと玄関に着いた途端、またまた崩れ落ちるように眠る福助くん。まぁ夏なので風邪ひくことはないか、とそのまま放置し、その後は昨日と同じように先にママがお風呂に入り、次に半分眠ってる状態の福助くんを風呂に入れて、パジャマを着させておやすみなさい。

と、布団に転がす前に、あれだけ抱っこを心待ちにしながら結局一度も抱っこしてやれなかったのが可哀想で、しばらく抱っこしてやりました。とはいえ、福助くんは既に夢も見てないほど爆眠。ママの抱っこなんて知らないでしょうけどね。


スポンサーサイト



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児