FC2ブログ

4歳9か月16日目 発熱

今日はbabaやH子ちゃん母子にくっついて、デパートに行った福助くん。ところが途中で熱を出したので強制送還されてきました。

体温は38.5℃。でも福助くんは元気元気。子供って熱に強いですね。一応、38.5度以上になったので頓服を飲ませ、あとは夕飯もしっかり食べ、お風呂に入っていつものようにおやすみなさい。

ところがそれから体温はぐんぐん上昇、午後11時には39度になってしまいました。さすがに不機嫌な福助くん。
頓服飲んでから6時間以上経ってるし、もう1回お薬飲む?と聞くと

「苦いからいやっ!

頑として聞き入れず。「じゃあお尻にお薬入れる?」と聞くと、その方がイイと言うので、久しぶりに座薬登場。これ、赤ちゃんの時に処方してもらったんだっけ。あのころは半分に切って使ってたけど、4歳児には1個使い。

気分かもしれないけど、飲み薬より座薬の方が効き目が良いです。とはいえ、劇的に体温が下がるわけでなく、39度が38度になっただけですが。
暫く頭が熱い、足が寒いとぐちぐち言ってた福助くんも、薬が効き始めると、アイス枕に顔をくっつけて寝てくれました。時間は午前0時半。さぁ私も寝よう

と寝入ったところに今度は消防車のサイレン。それも近い、近いぞーっ!外に出ると消防車や救急車が家の前にずらーっと並んでる。え、火事?どこどこどこ??
通りの向こうの路地のどこかだってのは、消防士さんたちが走ってくので分かるけど、特に煙が見えるでなく。そのうち消防局のHPに「火災ではありませんでした」と報告があり、再び布団に入ったのが午前3時半。すっかり目が冴えて、なかなか眠れません。明日は寝不足確定です。多分近所の人たち、みんな明日は欠伸してるだろな。
そして福助くんの体はというと、一晩中熱いままです。


朝食はトミカ。photo by 福助
トミカ
このときは元気だったんだよなぁ。




スポンサーサイト



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児