FC2ブログ

5歳1か月23日目 babaのお供とイチゴ

午後から私はババの要請で運転手でスーパーにお買いもの。帰りに「○○さんに届けたいものがあるから寄ってくれる?」と言われて○○さんちへ。

玄関先まで、すぐに終わるから、と言うので車の中で待ってたら

「ちょっと来て!○○さんが美味しいコーヒー出してくれるって。さ、入って入って」

「いやでも福助のお迎えが…」

「まだ30分あるでしょっ」

と押し切られ、○○さん宅にお邪魔するはめに。あぁ貴重なひとり時間が…。いやでもコーヒーとお菓子は美味しかった。お菓子はネットで探したら送料無料でお取り寄せできるみたいだし、ちょっとした贈り物にも使えそう。

ちなみにそのお菓子がこれ↓



30分だけと言いながら、話好きのbabaがそんな短時間で納得するはずもなく、福助くんのお迎え時間が迫ると
「あなた先帰って。私は○○さんに車で送ってもらうし」

○○さんも同意してるし、babaを残して帰ってきました。とはいえ、車の中にはbabaがスーパーで買った食材が入ったまんま。夕方福助くんと一緒に再びbabaんちへ行ってきました。

福助くんはbabaの買い物かごから目ざとくイチゴを見つけ「食べる!」
洗って器に盛ると、その中から一粒づつbabaとママに渡し「あとは福助くんが食べるから誰も食べないで」と器をテーブルの隅に隠してもしゃもしゃ食べてます。別にそこまでいちご好きじゃないからいいけどね、ちょっと強欲じゃありませんか福助くん。で、本当にワンパック平らげちゃうし。babaもびっくりしてましたよ「あらこの子、本当に全部食べたわ」って。


スポンサーサイト



テーマ : 5歳児の日常 - ジャンル : 育児