FC2ブログ

6歳3か月15日目 きょうは そつえんしき

「感動するよ」って前もって聞いてたので、ウォータープルーフのアイラインを買おうかと思ったけど、メイクが崩れないと言うことは逆に落ちにくいのではと結局いつのも化粧品で間に合わせました。

なので絶対泣くわけにはいくまい。
心して臨んだ卒園式。

まぁ歌は先週の練習で聞いたので、さほど感動はせず。

証書を授与されたあとの卒園児ひとりひとりの言葉はというと、
「泣かせる言うなぁ~」と感心するお子さんは何人かいらっしゃいました。涙はでませんが鼻水はでました。感性が豊かなんですかね。文章力ですかね。私も一応、こうしてブログを書く身、人を感動させる言葉を生み出せるのはうらやましいです。


そして福助くん。私の率直な感想は

「…あれ?誕生会で聞いたような」


誕生会は「おかあさん いつも洗濯してくれてありがとう」

卒園式は「おかあさん いつも料理作ってくれてありがとう」


定型文の使いまわしですか。

まことに合理的で福助くんらしいですなあ。それもまた良し、と。


そして

「ママのことばっかりでパパは一言もなしか…

ショックを受けるパパ。


福助 「だってパパのこと、思いつかんかったもん」

他の子もママに宛ててのコメント多かったしね。しょうがないです。じゃあママからパパに感謝の言葉をば。


「パパ、3年間 保育料稼いできてありがとう!!」 

いや現実問題ね、なにより大事なことなのですよ。これは。


ってなわけで、ハンカチ要らずでパンダ目になることも避けられた式は無事終了。

家に帰って慌ただしく昼食を食べたあとは、卒園と入学式の前撮りも兼ねての記念撮影です。

亡き義父の勤めていた写真屋さんに、ロケーションの良い場所で撮影していただきました。



撮影準備しています。
卒園写真準備



入学編は制服制帽ランドセルを背負って。
入学写真撮
じっとしてないので、敢えて走ってる写真を撮ってもらいました。
画面が白っぽいのは、屋内で硝子越しにデジカメ撮ったから。親が近くにいると福助くん、ふざけちゃって撮影にならないんです。


全て終わって家に帰ったらもう夕方。1日行事でした。疲れたー。今夜は早く寝ます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児