FC2ブログ

7歳10か月6日目 

秋晴れの朝、自転車こいで学校の運動場へ。
持久走記録会見てきました。
去年は運動場横の道路から見てたんだけど、今年はグラウンド内で応援です。

グラウンドだと子どもの顔がはっきり見えるし、子どもにも親の存在をアピールできる反面、全体が見渡せないのが欠点。他のお母さんや学校の先生がカメラやビデオ構えてるのを邪魔しちゃいけないと気を使うし、私は道路からポツンと見る方が好きかな。

じきゅうそう


かけっこは目も当てられないほど遅い福助くんですが、持久走は標準。去年は大体真ん中辺りでゴールしました。本人は今年は10位以内の上位入賞を狙うと言ってますが、まぁそれは(笑)…目標は高いほどいいんですけどね。

そして今回もだんご集団の中、笑顔で走ってました。運動会のかけっこもそうだけど、福助くんは必ず笑い顔で走るんだなぁ。
でも笑う余裕があるなら、ラストスパートくらい歯を食いしばって走った方がいいと思うよ。最後の50mでバタバタと数人に抜かされてるのは勿体ない。
って福助くんに言うと、「持久走はゆっくり走らないとダメなんだよ」と言われました。いやでも余力残してフィニッシュする必要もないじゃん。


でも結果は昨年より2つ順位を上げました。福助くんにしては上出来上出来




持久走を見終えたあとは、母とともに実家の建舞(棟上げ)を見てきました。
建舞は「たてまい」と言うらしいのですが、こちらでは「たちまい」と呼ばれてます。というか、「たちまい」って標準語だと思っていました。この記事を書くため「たちまい」と検索して全然ヒットしなかったことで気づいた次第です。
建舞といっても施主は特に用意するものもなく、建築会社が全てやってくれるので、「家を見にきた」というのが正しいかもしれません。
名前は知っていたものの、実際どういうことをするのか知らなかったのですが、本当に1日で屋根までできるんですね。びっくりです。

たちまい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児