FC2ブログ

11歳11か月24日目

ピアノ教室のミニコンサートでした。

前日、いや当日に会場に行く前の練習でも酷い状況でしたが、結論を言えば福助くん、難なく最後まで弾きこなしました。
本人は「10か所くらい間違えた!」と不服そうでしたが、素人の耳には殆ど分からなかったです。

前半のちびっこたちの微笑ましい演奏の時は「今回全然緊張してないし」って小声で私に余裕かましてたくせに、プログラムが進んで高学年あたりになって、そこそこ弾ける子たちの演奏になると周りの空気も張りつめて、それにつられて緊張したんでしょう。自分の番が終わって席に着くと、「ペダル押してる足がガクガク震えてヤバかったわ」って感想述べてました。

一緒に観に行ったbabaは「上手だったよ!今までで一番だった!一番や!!」と褒めたたえ、
おばぁちゃんは「練習あまり上手じゃないって聞いて心配してたんだけど、すごく上手だったよ。一番上手だった」、
papaは「あの練習なんだったん?ものすごく上手だし!!一番うまかったわ」

と一番一番大絶賛。


・・・おそらくほとんどのご家庭で、「うちの子が一番!!」って褒めてるんだろうなー。そりゃそうだ。一生懸命練習してきたのを、家族は間近で見てるのだから。


ただ福助くんは「一番じゃない!もっと才能あって上手い人たくさんいた!」と、逆に気分を害していました。過剰に褒めて喜ぶ年齢は過ぎてしまったようで。


ちなみに衣装は、
今秋購入したエドウィンの黒の綿パンに、前々回の発表会着用のドレスシャツ。2年前にネットで買ったサイズ150のシャツですが、普段着ることないから処分する予定でした。残しておいて良かったです。今回ジャストサイズでした。

休憩時間にケーキを食らう画。
けーき
今回写真殆ど撮らなかった。時間なかったし、福助くんも昔ほど写真に写るのを喜ばなくなったし。

演奏はスマホで動画をば。でも静止画にすると画質悪いなぁ。
こんさーと
夫婦2人して同じ方向から動画撮っていたという・・・。私写真撮れば良かった。
 
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月?08年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児