FC2ブログ

8歳0か月24日目 

クリスマスイブ。

日中、急ぎの用事が入り、学校から帰ってきた福助くんに留守番を頼んで30分ほど家を空けてたのですが、私が家に戻ると、



ぷれぜんと


「こんなの↑置いてあったんだけど。サンタさん持ってきたんかな」

不審そうな顔。



あぁそれはママが欲しかったから買ってきたのさ。午前中スーパーに行ったら安かったんでね(定価だと800円ほどしたはず)。サンタさんじゃないよ。だって福助くん頼んだのはニンニンジャーじゃなくてポケモンでしょ。

「うん。だから、あわてんぼうのサンタさんが間違えて置いてったのかと思った」

まだまだ可愛いこと言う8歳児。


そんな福助くんに、「みんなサンタさんに何頼んだのかなー」って訊いてみると、

「昨日貰った子もいるって…でも、お母さんが用意したんだって」

いかんっ。一応福助くんはまだサンタさんがおもちゃ持ってきてくれると、色んな矛盾に疑問を持ちながらも信じているのに。

私 「そ、それはサンタさんが前もってお家に送ったのを、昨日お母さんから貰ったんじゃないのかなー?」

福助「じゃあサンタさんが宅配便に頼んだってことね」


一応納得した、としよう。



さて、クリスマスだからといってパーリナイ!なことはしませんが、とりあえず惣菜チキンとケーキは用意しました。

ケーキはbabaのおごりで。丸いのは先月福助くんの誕生日に食べたし、今日はショートケーキにします。
けーき

けーき2

福助くんのだけロウソクつけてみた。

んでジングルベル歌って、ロウソク吹き消した。


子どもにとっちゃ、バースデーもクリスマスも似たようなもんでしょうね。ケーキ食べて、おもちゃもらうんだから。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する