9歳10か月4日目  じきゅうそう 

「持久走」って「じきゅうそう」ですね。つい「じゅきゅうそう」って打ってしまいます。「受給層」ですって。


今日はそんな持久走の日。見に行く気満々でいたんですが、私、9時から胃カメラの予約を入れてしまいました(すこやか検診でひっかかりました。今月は病院まみれです)。

今回通ってるのは紹介状が必要な総合病院で、受付には色んな患者さんがいらっしゃいます。ご老人から小さなお子さんまで。制服姿の小学生もちらほら見かけます。その姿が福助くんとダブってしまい、「順位なんて別にいいよ。持久走に参加できるだけでも有り難いことだわ」と思ってしまうのですが・・・いやいや、福助くんには福助くんの目標があるわけで。それが例え物に釣られた順位であってもです。


朝、「多分そんなに速くないわ。昨日リハーサルで走ったら、思ったより後ろやったし」って、ママに告げて登校。


私がオエオエやりながら涙目で胃カメラ飲んで、帰ってくると今日は4時間目で終わりで先に帰ってきてた福助くんが玄関先に出てきて


「去年より順位上やったよ。あ、順位の数字が上やったけど、遅かったってこと。23位!去年22位やったから、ひとつ上がってん」


あぁそうなんだぁ。でも普段スポーツとは無縁の福助くんだから、悪くない順位じゃない?

「最初すごく速かってんけど、2週目の途中から心臓すっごくひどくなって抜かされてん。ママが『ガンバレー』って応援してくれたら抜かされんかったのになー」


我が息子ながら可愛いこと言うわ。


目標の15位以内の特典・メモリーカードは残念ながら次回持越しとなりましたが、頑張ったで賞として、ミスドのドーナツを買ってあげました。
どーなつ


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する