10歳1か月16日目

よく「どんなに仕事が忙しくても、子どもの顔を見ると疲れが吹き飛びます」
なんてワーキングママの記事を見たりしますが、私はそこまで人間ができてないのか、仕事が忙しいと子どもは二の次になってしまいます。
どんなに忙しくても仕事が順調ならいいんですが、精神的にべこんと凹むようなことがあると、家でもそのまま引きずってしまいます。自営だと尚更です。

今年は特に大雪で作業が大幅に遅れ体力気力共にヘトヘトになってます。それはpapaも同じ。いつも過保護気味な福助くんも、気が付けば放置状態。「ママママ、算数のテスト100点」ってテスト見せられても、「今日学校で雪遊びしたー」って嬉しそうに話されても、もうそれを聞く余裕がありません。
福助くんも空気で感じ取ったか、気が付けば大人しく、いつもならありえない、自分から宿題をはじめたりします。そんな姿を見ると申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する