10歳3か月14日目  新しいピック

土曜日に弦交換の際、待ち時間に購入したピック。ゲーターグリップって言うんですって。
ぴっく
表面がざらざらして厚みがあります。

練習で弾いてみた福助くんが言うに、

「今までのピックみたいにペラペラしてないからメロディはめっちゃ弾きやすい。でもコード弾くと音が高くて好きじゃない」

とのこと。
確かにこれまで使ってたピックと新しいピックで「ジャーン」と鳴らしてもらったところ、耳馬鹿な私でも、音の違いがはっきり分かりました。私も福助くん同様、旧ピックで鳴らした方が良い音だと思います。
それに対してメロディを弾く場合、厚みのある新ピックだと、しなることが無い分、的確にその音だけを出すことができる・・・つまり、勢い余って隣の弦まで鳴らしてしまうことがないようです。

今週は桜坂と君をのせての2曲のメロディが課題です。福助くんはコードをじゃんじゃんかき鳴らすのが好きでメロディは苦手。練習も自ずと避けていたんだけど、新しいピックで多少やる気が出てきた様子。最近ようやく、「桜坂の曲、だね?」くらいにまで弾けるようになりました。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する