FC2ブログ

12歳2か月20日目 

2年くらい前にきてたジフテリアと破傷風2期の予防接種案内、
先延ばしにしてたら、再度案内が届きました。

あんない

加えて先日の中学説明会でも、「ジフテリア予防接種はお早めに。中学入ったら忙しくて接種する時間取れないかもー」ってなチラシも配布され、それそうだと本日小児科へ。



「どうしても受けなきゃいかんものなん?」

って乗り気じゃない福助くん。
注射が嫌なんじゃなく、小児科に行くのが恥ずかしいんだそうで。
「小児科じゃなくて普通の病院でできんの?」とか聞かれたんだけど、子供向けの予防接種だから、普通の内科だとワクチン持ってないでしょう。


12月にインフルで日曜当番医の際に行った時は、激しく混雑してたけど、今回は平日の夕方とあって閑散としていました。インフルもぽつぽつと出てはいるけど、学級閉鎖の話もなく。暖冬なのと、コロナ騒動でマスク手洗いなど徹底してるからなんでしょう。

かくいう私も、いつも濡らす程度な手洗いなくせに、ここ数日は念入りに、手首まで洗うようになりました。
ほとんどの人は風邪程度か無症状で終わるらしいですが、自分を介して身近な年寄りに伝染ってしまうのはよろしくありませんからね。


手洗いで思い出しました。
あれは幼稚園の保育参観。
外でのかけっこ授業のあと、園庭に戻ることになり、子どもたちがわらわら教室に戻ってきたんだけど、
福助くん、誰に言われるでもなく、戻ってきたらまっさきに洗面台で手を洗い、うがいをしてました。
私その姿にいたく感動しましてね。

「すごい、自主的に、ひとりでやってる」

って。


なんとなく幼稚園のイメージって先生が

「さー、今からみんなで〇〇をしましょう」

なんて声かけで子どもらが団子状態で集まり、わいわいがやがや。なんでもかんでもみんな一緒。だから手洗いも

「みんなー、今から手を洗うよー」

の号令のもと、子供らがぞろぞろ水道の前に並んで手を洗うイメージだったのですよ。
それが外から帰ってきた子から、誰に言われるでもなく手を洗い、うがいをしてる。
あぁもう身についてるんだぁ、すごいなぁって感心しました。

あの時のおかげでしょう。両親がテキトーな手洗いしてるの尻目に、福助くんはコロナインフルの季節に関係なく、手洗いだけは完璧です。




ところで予防接種から一晩経って
「注射のとこ、かゆくて痛いんだけど」
って訴えてきました。そういえばちょっと皮膚が盛り上がってます。
副作用みたいだけど、大丈夫でしょう。



にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月?08年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する