FC2ブログ

義母

昨晩、春祭りの打ち合わせの手伝い(お酒の缶したりとか、後片付けとか)にかりだされた。
義母や義父も参加。
まだ2人以外、私の妊娠を知らない。
義母にも固く口止めをしてあり、2人ともそれを了承している。

「沢山栄養つけてね」
と、スーパーから買ってきた食材をくれる義母。

キップが良く、義母がいるだけで場が明るくなる存在。本当にありがたい。













・・・のだが



元幼稚園の園長という役職としてのプライドが、一線を退いた今でもどこかに残っているんだろう。宴たけなわになると、大きな声で義母の演説が始まる。




昨日のお題は
「自分がいかに息子を愛しているか」




要約すると

・娘は大人になると自分の手を離れて一人立ちするけど、息子はいつまで経っても赤ちゃん
・息子は私の生き写し
・息子はまるで恋人同士のように私のことを名前で呼んでくれる
・息子はなんでも私の相談してくれる





息子とは、勿論私の夫である。





腹がたって腹がたって、昨日は殆ど眠れなかった私。

親子が仲のいいのは結構だが、何もこんな時に言う必要ないだろうが。
スポンサーサイト



テーマ : 妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル : 結婚・家庭生活

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)