FC2ブログ

5歳2か月23日目 フランス料理

パパが仕事でお世話になった方をご招待して、3人でフランス料理のランチを食べてきました。約2時間かけてゆっくりとお料理がでてきます。出産一週間ほど前に訪れたのが最後なので、実に5年振りの来店です。美味しくて雰囲気が良くて、本当に大好きなお店。今回もとっても美味しくいただきました。

その間、福助くんはおじーちゃんおばーちゃんち預かり。乳幼児は同伴不可なのです。ってことは、小学生以上は来店OKなんでしょうが、このゆったりまったり感を至福な時間だと思えるまでには…少なくとも中学生以上にならないと無理だろうなぁ。

当初、福助くんはお昼の時間だけ預かってもらう予定でしたが、実家の母が「お泊りする?」と言ってくれたので、そのままひとりで泊まりとなりました。お陰で私は帰宅しても、ゆっくりまったり静かな時間を味わうことができたのでした。


テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

5歳2か月22日目 アイス

昨日、ポテトが食べたいと言ってたので、今日はマックかモスに連れてってやろうかと思っていたら「えー、ポテトよりアイスが食べたいなぁ」と言われ、31に行先変更。


福助くんはバニラ。私は今月のフレーバー、ショコラオランジュ。ママレードが良いアクセントになってます。福助くんに一口分けてやったら「…まずいよ」 。まだまだお子ちゃまだなー。




大叔母にもらったノート。
ノート
荒井良二さんサイン会のお土産だそうです。




テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

5歳2か月21日目

今週初の登園は、積雪10cmとなりました。

ホーキンスのブーツを履いていきます。

雪の朝

このブーツ、一昨年の冬に買ってもらったんですが、当初は自分で履くことができず、1年間お蔵入りになってました。長靴と比べて細身なので、脱履にちょっとコツがいるんですよね。その辺は大人のブーツと同じです。でも一旦履いてしまうと長靴より暖かくて歩きやすいみたい。自ら「ブーツはいて幼稚園行く」と言いましたから。


ちなみにママもネットでブーツを買いました。QMサイズの25.5cm。私、足が大きくて、普通のお店で売ってるLLサイズは入らないんです。長靴はLLでも大丈夫なんだけど、ブーツは前述したとおり、細身に出来てますし。でも防水じゃないので、雪があるうちは履けないなぁ。

ママのブーツ
福助くんが履くとこんな感じ。怪我しないでよ。






幼稚園はインフルブームで福助くんのクラスも休んでる子が何人もいるんだそう。流行ってるA型に加え、最近はB型もちらほら出てきたとのことなので、福助くんも気を付けないと。病み上がりなので尚更。

そして今日はヤマハ。初めて両手弾きで、ひとりひとりみんなの前で発表。ピアノ教室で既に両手弾きはやってるし、福助くんには簡単な曲。福助くんも「こんなのすぐに弾けるよ。練習しなくても大丈夫」と自信満々で一度の練習もなし、ぶっつけ本番で臨んだら、見事に失敗。ガツガツ間違って、そりゃ酷い出来でした。何事も過信は禁物です。


帰ってきてごはんを食べると、気が付けばそこらへんに転がって眠ってしまいました。疲れたんだろうな。お風呂入ってないけど、まぁいいや。


テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

5歳2か月20日目 お休み3日目

今日から登園させるつもりだったんだけど、幼稚園でインフルエンザが大流行してるとのメールを受け、病み上がりに連れてくのは危険と判断、今日もお休みすることにしました。

とは言えども家にまったりしてるわけにもいかず、今日はママの付添いで外出。

まずはbabaんちでお使いを頼まれ

  郵便局で支払い→和菓子屋さんで支払い→文房具屋さんで買い物

babaのお使いのあとは、スーパーを2件はしごして夕飯の買い出し。


その後、
「いい天気だし散歩しよー」
とせがまれ公園へ。

しかしいくら晴れてるとはいえ、風が冷たいっ。公園は案の定誰もいません。そこに雪も降ってきて、寒くて寒くてたまらない。けど福助くんは嬉々として滑り台で遊んでます。


滑り台
私も一緒に滑り台のてっぺんに上らされました(さすがに濡れてるので滑りはしないけど)。しかし幼稚園休んで何やってんだか…。


さむいっ
帰り道は風が一層強くなって大変でした。



疲れたか、お昼を食べたあと福助くんは2時間のお昼寝。体調を崩してから、お昼寝が日課になってしまいました。幼稚園は昼寝なんてないのに、明日から大丈夫かしらね。






テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児

5歳2か月19日目 お休み2日目

かねてから約束していた通り、実家に行ってきました。

朝早くから「はやく おじーちゃんとおばーちゃんち いこー!」と騒いでた福助くん。しかし実家に着くと、小一時間で「帰ろ」。えー、そんなこと言わないで…と、福助くんをスーパーに連れ出しました。


私はひとり別行動を取り(babaから依頼されてた買い物を済ますため)、福助くんとおばぁちゃんはお菓子売り場へ。

レジで合流すると、おばーちゃんのかごには大きなチョコベビーが入ってます。

「おばーちゃんに買ってもらうげん」

嬉しそうな福助くん。

なんでも、お菓子売り場で

「…ベビーチョコ欲しいんやけど、大きいのはママ怒るし」

と言ったんだそう。その顔がなんとも可愛くて、思わず「おばぁちゃんが買ってあげるよ」と、300円のチョコベビーをカゴに入れた母。情に訴えたか。怒りはしないけど、大きなサイズは一度買うとクセになるから、ママは絶対買いません。


お昼はうどん。
母 「風邪ひいてるんだったら、お腹に優しい方がいいと思って」
いや、お腹は大丈夫。むしろ、いつもより牛乳やアイスやヨーグルトを好んで飲み食いします。身体が求めてるのかな。

お昼を食べたら再び「帰ろ」
またか。
もうすこし、もうすこし、となだめてたら、 「…じゃあ少し寝ていい?」と横になり、そのまま3時間おやすみなさい。結局帰宅は夕方となりました。




セキセイのチロにみかんをあげてます
実家にて
「たべた!」





テーマ : ある日のできごと - ジャンル : 育児