FC2ブログ

6歳2か月23日目

最近恐竜ブームが到来してる福助くん。もらい物の2体のソフビ恐竜フィギュアを闘わせてます。

そんなに好きならばと、福井県の恐竜博物館に行ってきました。

夏休みにはいっぱいになるという話ですが、今日は駐車場も余裕で空いてました。日曜日とはいえ、春休み前ですしね。



常設展示フロアは薄暗くて、恐竜の声らしい「うぉーん、うぉーん」って低い音が鳴り響いてます。
福助くん、雰囲気に呑まれて尻込み。
リアルに動く恐竜が何頭かいたんですが、絶対近寄らない。
「写真撮ろうよ」って言っても「いやいやいや!絶対いや!」
パパママが手つないでもダメ。

抱っこして無理矢理記念撮影。
恐竜
嫌がってるけどカメラを構えると笑顔のピースサイン。

すごい勢いで館内を一巡。せっかく遠くから来たんだから、もっとゆっくり見学すればいいのに。
ちなみに一緒に来たbabaは入場したものの、展示室には入らず、ずーっとお土産コーナー前の椅子に座っていました。館内はバリアフリーだし廻ればいいのに。入場料がもったいない(baba曰く「福助くんにお土産を買うため」。それはそれでまぁ有り難いです)。

恐竜雛飾りもあった。
恐竜雛
私的には動く恐竜よりこっちの方が不気味だ。

で、babaにお金をもらっておみやげ選び。
選んだのは、ねそべりぬいぐるみ「ブラキオザウルス」。大型の草食恐竜ですって。あれ?ソフビは?肉食狂暴恐竜買うのかと楽しみにしてたのに。スポンサーのbabaも拍子抜けしてました。


そしてわが家にはまたぬいぐるみが増えて。
新入り恐竜
にしても優しそうな恐竜ちゃん。エイやゴマちゃんの方がよっぽど獣に見えるわ。まぁ彼らは肉食動物(魚介)だもんね。





私も初めて入ったんだけど、肉付きのあるリアル恐竜が多くて面白かったです。てっきり殺風景な倉庫に、ぽつんと恐竜の全身骨格が展示してあるのかと思ってたので、正直行きたくないなぁって思ってました。

天気も良かったし、遠出のドライブとしても、とても気持ち良かったです。パパの仕事の関係で午後からのお出かけとなりましたが、ここなら1日がかりで来てもいいなぁ。むしろ、動物園や水族館より好きだわ。ただし、混んでる夏休みは勘弁。



しかしよほど怖かったのか、あんなに遊んでいた恐竜フィギュアは触ろうともしなくなりました。もしかしてブーム去ったかね?





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村




テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月22日目

親戚がお引越しするというので、福助くんはbabaたちオバ群と新居にお邪魔。

新居ったって、2LDKのアパートなのに、そこに6Lサイズのbabaを筆頭に大人3人、子供2人で押しかけるってどうよ?押しかけた先にだって、娘親子が来てて、総勢大人6人+子供4人。

福助くんには、「ひっこしのお手伝いするんだよ」と言って送り出したけど、どう考えても引っ越しの手伝いする面子じゃない。

物見高に行って、あとで「あそこの間取りがどーの、収納スペースがどーの、陽当たりがどーの」って、家主のいないところでお茶しながら、みんなで好き勝手言うんだろうな。おぉ怖。「『どうしても来て~』って頼まれたから、みんなで行ってくるわ」ってbabaは言ってるけど、呼ばないとあとで何言われるか分からないからだよ。


「あなたも来る?」って粗探しツアーに誘われたけど、お断りしました。

「じゃあ、福助だけ連れてくわ。お昼は蕎麦食べさせるし、あんたたちは2人でお昼適当に食べてね」

ありがたやありがたや。静かにごはんが食べられる~。

先日いただいたお茶漬けの素で、パパと2人でのーんびりお昼を食べてたら、再びbabaから電話。


「2人とも今すぐ来て。引っ越しそばあるよ


なんで!?適当に食べろと言ったのはbabaだぞ?


「そうだけど、あんたたちの分も頼んじゃったもん♪」




…行きません。



食べ終わったあとなのでお腹がいっぱいだし、蕎麦に釣られてのこのこ出てきたって思われるのも腹が立つし、そもそも駐車スペースがないでしょう。

パパも「行かん」と言ってますし。



「あっそ」と短く電話は切られ、結局お蕎麦はみんなで分け合って食べたようです。



昼過ぎにbabaんちに福助くんを迎えに行くと案の定、「エアコンが小さくて寒くて寒くて。収納も少ないし。駐車場込みの値段やけど、他にもう一台駐車場借りられんげんて。誰か遊びに来たらどこに停めるんやろ」とbaba。

そして福助くんは、
「お手伝いは全然しなかった。段ボールいっぱいで、おそばはbabaとかは段ボールの上に置いて座って食べてたけど、福助くんはテーブルの上に置いて立って食べてん。アパートはせまかった。でもひっこしのさかいのトラックは大きかった」

良い悪いは別として、大人目線と子供目線は違いますね。おもしろーい。





トミカのにぎやかドライブ。
にぎやかドライブ
トミカより、安いミニカーの方が車体が軽い分、早く走ることが判明。ただ安いのは壊れやすいので極めて状態の良いものに限ります。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村




テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月21日目

逆立ち歩きができるようになったよ、とお家で見せてくれました。あ、ほんとだ。随分上達してる。
あと1か月早く出来たら表現会の大舞台で披露できたのに。いやでもすごい。ママは部活動をやってた当時、福助くんが幼稚園で取り組んだ、上体反らし(足で耳をさわる)、立った姿勢からのブリッジ、ブリッジ歩き、倒立からのブリッジは全てできたんだけど、逆立ち歩きだけはできなかったよ。ママを超えたね。





今日はご近所のクラスメートが遊びにきてくれました。
自分の子とは違うので、「えー、そんなこと言うかー」って発言にビックリしたり、逆に福助くんにはない礼儀正しさに感心したり。



まだ上手に人間関係を築けない6歳児2人ですが、ギクシャクしながらも2人で遊んでくれると私は助かります。

今はママ同士が子供のスケジュールを管理してるので、勝手に家を行き来することはないんだけど、これが小学校に入って、お友達が増えたらどうなるんだろう。家が子供のたまり場になったら嫌だな。勝手に遊んで、時間になったら勝手に帰るんならいいけど、いつまでもリビング占領して勝手に冷蔵庫開けたりした日にゃー、出入り禁止にするからね。遊ぶんなら節度を持ってください。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月20日目

ひさしぶりにイートイン。

ずっとインフルエンザが怖くてお持ち帰りしてました。そのインフルも落ち着いてきたって話だし、幼稚園の一大イベントも終わりましたもんね。

ホテトとシェイク。シェイクは一番小さいサイズだけど、飲み干せない場合多し。
イートイン
そしてママは大抵100円コーヒー。私、3時前後にひとりでティーブレイクしちゃうので、福助くんが帰ってきておやつを食べる時間には、お腹いっぱいで何も食べたくないんです。(あと食の好みが変わって、ハンバーガーやポテトを食べたくないってのもある)




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

6歳2か月19日目

幼稚園においてあるドラムセットに触発されたか、先週、楽器屋さんでのドラムに興味津々だった福助くん。

実は私、子供にドラム習わせたいなーと随分前から思ってました。福助くんには言ってなかったけど、以心伝心、母の心が届いたか?

けど、市内の子供向けドラム教室は、小学4年生からなんですよね。足が届かないってことなんだろうけど。

ところがパパがどこで訊いてきたか、5歳から始められるドラム教室を見つけてきまして、今日はその無料体験レッスンに行ってきました。




福助くん、結構テンション高く喜んで行きました。


待合室でもはしゃいでます。
たいこ



時間になり、名前を呼ばれてスタジオへ。HPには女の先生が載ってたんだけど、今回出てきたのは男の先生。途端に福助くん、ビビッて後ずさり。
幼稚園にも男の先生はいるけど、また違った雰囲気…ってか、私は自分の弟によく似てるなぁと思ってしまった。

今回に限らず、新しいこと始めたり新しい場所に行ったりすると、慣れるのにめちゃめちゃ時間がかかる福助くんです。
何を訊かれても

「…」

無言。

ど緊張のままワンツーマン30分のレッスンが終わりました。

ドラムは叩きましたよ。
ドラム


しかしセットに埋もれて福助くんの姿は見えず。もっと間近で撮ってもいいんだろうけど、「写真撮るためだけに無料レッスン受けにきたのか」と思われるのも何なので。



受付の人の説明によれば、先生は週ごと違うんだそう。「全員の先生の紹介はHPに載ってます」って話だけど、その先生との相性を見たくてレッスンに来たんだけどなぁ。HPの印象だけじゃ、ちょっと分かんないわ。


月謝が結構お高いのもネック。バイオリンと同じ値段って(バイオリンは楽器代がかかるか)。ピアノみたいにレベルが上がるにしたがって月謝も上がることはなさそうだけど。
でも実際、これくらいの年齢で習ってる子いるのかなぁ。教室は市内でもいわゆる文京地区にあるので、裕福なおうちのお子さんがお稽古ごとのひとつとしてやってるのかしら。福助くんと入れ替わりに小学4~5年生くらいの男の子2~3人がスタジオから出てきたけど、この辺のお金持ちのご子息なのかね(まぁグループレッスンは多少リーズナブルだけどさ)。

肝心の福助くんの反応は、特になにもありません。 「らいしゅうは、なん曜日にいこうか?」なんて訊いてくるとこみると、嫌ではないもよう。

んまぁいつでも始めたいときに始めればいいし、結論は持越しというわけで。







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村




テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児